バイマで1年で1番、売上が上がる時期への戦略

mcm

 

※MCMみたいな教会の門。

スペインの旅から現実世界へ戻るリハビリを終えて戻ってきました。
数えると・・・9日間かかりました(笑)

もちろん、その間もしっかりと打ち合わせやビジネスをしてますが疲れるスピードが早い早い。

 

日々、スペインで出会った人々の言葉を思い出しテレビ東京の「YOUは何しに日本へ?」や「アナザースカイ」を見ては”人生”というもの、“環境”というものに考えさせられます。

スペインでの出会いや感じたことは記録として下記にまとめております。



また、それに対してのメッセージを多く頂き、

「笑顔で人生を大切に生きたいです」
「スペインの失業率に驚きました」
「写真がきれいでスペイン行ってみたいです」
「とても素敵な出会いがあったのですね」
「そういう人に囲まれるように頑張ります」

 

少しでも、本質について伝えられていたら嬉しいですね。
各国行きましたが、今回の旅が一番印象強く残っています。

言い訳が許される年末へ

話は変わり、僕が主催する会員制物販食事会の「TABERU(タベル)」があるのですが毎月こっそりとこの日を楽しみにしています。

その時にメンバーへもお話と思っているものですが、毎年10月の時期に伝えていることがあります。

 

何かと言えば、バイマ(BUYMA)含め物販全体が年末にかけて大盛り上がりする時期であること!1年で1番の売上が上がるのが、この3ヶ月です。

10月末のハロウィンからスタートし、パーティー、ブラックフライデー、サイバーマンデー、クリスマス、年末のご褒美と目白押し。

 

目白押しの詳細としてはプレゼントやイベントが多く、心理的に浮かれやすくなりお財布の紐が緩む時期であると言えるでしょう。

特にクリスマスに向けたプレゼントもそうですが、

 

YOU
今年1年、ボク&アタシ頑張った!

 

このような自分へのご褒美も多く占めます。

ご褒美は言い換えると、買っちゃっても良い理由。
すなわち、言い訳ですね(笑)

 

Buyer Lifeの過去のデータ3年分を見ましてもプレゼント・自分へのご褒美と思わせるような、

・バッグ
・お財布
・ブーツ

 

このような、1週間に何個も購入をしないカテゴリが多いです。
経験上の肌感覚もそうです。

 

今、「1週間に何個も購入しない」と申し上げました。

このジャンルは回転率が悪いが、利益を取りやすいと僕は普段言っています。

 

ですので回転率が高いカテゴリ(服や靴)と組み合わせ利益率を補完し合うのがおすすめの組み方ですが、年末にかけてはプレゼント需要が高いので多めに出品を揃えていくのも良いでしょう。

Buyer Lifeを利用されている方は過去3年間分のカテゴリの推移グラフを見ながら、素材やキーワードを分析しておきましょう。

ご参考
Buyer ife

 

11月末はブラックフライデーとサイバーマンデーが控え、トリーバーチなどをはじめとした有名ブランドが50%オフ、70%オフ等になるビッグセールです。

今まで利益をしっかりと残してきた方は、在庫を持つタイミングでもあります。そうでなくとも現地の買付パートナーさんを確保しておくのも一つの技ですね。

 

まだ、出品もギリギリ間に合いますので10月末までに新規で300出品、根性ある場合は500、1000品と仕込みましょう。

やった方だけがわかりますが、売上の景色が変わります。
さぁ、年末商戦へ向けキッチリ準備をしておきましょう!

 

僕は基本的にメールマガジンでのみ、お届けする動画・お話が多いです。 無料でご購読できますのでこちらよりお読みください。

シェアいただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA