バイマで利益が5万円越えられない謎とは?

※箱を開いて感動した和三盆

プライベートの方で色々と重なり、更新に日があいてしまいました。 そんなバタバタの中での一つとしてご報告がございます。

私事にて恐縮ですが先日入籍いたしました!

 

奥さんとは10年以上付き合っておりまして、お互いに好きなことや目標のために突っ走っていましたら友人の中ではかなり遅い結婚となりました。昼からお酒飲むためにお仕事頑張っていましたが、もう一つの目的として楽しい家を作るためにも頑張ります!

今後も変わらず、山嵜をよろしくお願いいたします(^ー^)

利益が5万円越えられない壁の謎とは?

YOU
中々、バイマ(BUYMA)で初級の壁が越えられない。
YOU
5万円の利益を越えられない・・・

このようなショッパー・バイヤーさんに共通するパターンがあるのですが、そのパターンをお話する前にああたへ質問です。

あなたがバイマで出品している中で、どの「商品カテゴリ」が多いでしょうか?商品カテゴリというのは靴やアウター、時計、お財布といったものですね。バイマの出品ページで言えば下記の部分となります。


buymacate

さて、先ほどの質問に戻りますが、あなたの出品カテゴリは何が多いでしょうか?そのカテゴリの中でお財布やバッグ、時計ばかりのあなたは要注意

注意ですよ。

 

出品しちゃいけないの!?

こう思うかもしれませんが、そうではありません。上記のようなカテゴリは、利益に伸び悩む初心者ショッパー・バイヤーさんが扱いがちです。

それでは、なぜ注意なのか?

 

お財布やバッグといった商品には、次のような特徴があります。

・サイズが無い

・買い替えを中々しない

1点目はサイズが無いので、洋服のようなお客さんからの問合せがあまりありません。

このような理由で服や靴は怖いので、手軽なバッグや時計を扱いがちです。また、他のショッパー・バイヤーさんも同じことを考えます。これはバイマのトータル出品数の数を見ると明白ですね!

そして、普段あなたがお買い物する時にあてはめて、2点目も考えて欲しいのですが、バッグやお財布って毎月買わないですよね。

こういったものって、

「新しい季節になったし心機一転!」

「もう3年は使っていてボロボロになってきたから」

上記のように、買い替えのタイミングが長かったり、季節に左右されるわけです。

要するに「回転率が悪い」ということです。

 

これでは需要の波もあり、毎月買うような服や靴と比較すると受注が思うように伸びないわけです。受注数が伸びなければ当然、あなたの売上・利益も増えませんよね!

そして、ここで思うのが、「じゃあ、そのカテゴリやめて靴にします!」と。

 

そうではなく、両方で良いのです。お気持ちがわかりますが、サイズがある靴や服は最初は怖いもの。次の例のようにやってみてください。

極端に出品をやめてしまうのでなく最初は、

⇒靴を3割、服を2割、時計やバッグを5割

靴の受注が増えてきたので、

⇒靴を5割、服を3割、時計やバッグを2割

うーん。やっぱり服は苦手みたい。

時計は変わらず自分は得意かも!?

⇒靴を5割、服を1割、時計やバッグを4割

上記はあくまでもカテゴリや出品方法の一例ですがこのように日々の数値を見ながら、「比率を変え」て、精度を上げて」いけばいいのですね。

 

インターネットを活用したビジネスについて広がる情報、簡単に稼げるといったような定型文のようにありますが、一発ドカンなんて魔法や夢みたいな戯言ですからね。

こういった少しずつの数値変化を見て、トライ&エラーをして調整し、精度を高めていくのが結果に繋がる差別化できるショッパー・バイヤーを目指しましょう。

 
僕は基本的にメールマガジンでのみ、お届けする動画・お話が多いです。 無料でご購読できますのでこちらよりお読みください。

シェアいただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA