バイマで購入期限が過ぎたものを再出品するかしないか?

warabi

※周りに女子しかいないカフェで男全員でパフェを食らう図

前回「バイマで怠けてしまい受注を逃す原因とは?」でお話しましたが、出品管理を怠けたことで僕が大変なことになったお話でした。

アクセス数が「51」 出品数が「0」

出品数が0になったということは商品を出品することが必要です。
そりゃそうだですね。

 

そうではあるのですが、こんなご相談もいただきます。

YOU
購入期限が過ぎて「リクエスト受付中」になった商品は再出品すべき?

再出品の判断は迷うものです。
そこで、僕なりにルールを決めているのでお話します。

再出品のルール

やはり前提としては、売れる可能性が「高い」商品かどうかです。
その判断基準として見る箇所は次の2点と言えるでしょう。

・アクセス数:150以上 欲しいもの登録数:3以上
・アクセス数:100以下 欲しいもの登録数:5以上

 

僕のルールは大体このような基準です。あくまでも僕なりのルールですので「必ず!」ということではありませんし、日々の仮説&検証の中で現在も変わっていきます。

例えば、このような商品は再出品します。

再出品

しかし、再出品したからといって必ず売れるわけでもないのです。 ほしいもの登録が多いのに売れない商品は、 他のバイヤーさんをリサーチしましょう!

売れない原因は必ずあります。その原因の多くは競合バイヤーさんより「価格が高い」点です。そうであるならば、価格調整を行うことですぐに受注が入ることも多々ありますので再出品の際の参考になれば幸いです。

僕は基本的にメールマガジンでのみ、お届けする動画・お話が多いです。無料でご購読できますのでこちらよりお読みください。

シェアいただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA