月に行きたくなったハッとする名言

※こちらは上を見上げたらハッとしたある夜のお話。

今日はバイマから離れて宇宙の話をしましょう。

別にマニアックな話をするつもりはなく、っというか宇宙について知識ありません。「すいきんちかもくどってんかいめい」しかわかりません。

※惑星の覚え方(念のため)

 

何のことかと言いますと、あのマンガにはまっているんです。
そう・・・宇宙兄弟に!

僕はマンガをほとんど読みません。

それよりも、会社員を抜けるための時間に掛けるべきだからです。
「ワンピース」と「ナルト」ぐらいですね。

 

昔、忍者になりたかったので「ナルト」を読んでいるようなもの。

そんな中、宇宙兄弟を読みはじめたのは奥さんよりすすめられたからです。単に面白いだけであれば、ここでお話しないのですがすすめられた理由として、「心に刺さる名言が多いよ」でした。

悩んだ時やキッカケになるような名言が確かに多いのですね。
シェアしたいので、僕が助けられた名言を紹介します。

人生は短いんだ。

テンションの上がらねぇことに
パワー使っている場合じゃねぇ…!

 

会社員でいることへの疑問からバイマ(BUYMA)、ビジネスの加速へ行動し人生の先輩方とのご縁が繋がった言葉。

 

「どっちが楽しいか」で決めなさい。

 

何度、この言葉に助けられたか。決断が必要な時や作業の中で、「どっちが楽しいか」で判断することで様々な方に助けてもらいました。

12巻(当時)までしか読んでいないので、もっと名言があることでしょう。宇宙というと普通じゃ、「自分が行けるわけがない」と考えることでしょう。

僕だってそう思う。

 

でもですね、実現のために行動するヤツらのストーリーだからこそ、心に刺さる言葉が出てくるんだろうなって。恥ずかしいですが実は、二つ目の名言は携帯の待ち受けにしています。

判断に迷う時に、何度も助けてもらった言葉。

バカバカしい!と思われるかもしれません。でも僕がサラリーマン生活の中で、人生を変えてくれる可能性がある言葉。

 

それであれば、バカバカしくてもいいなと。今日はちょっとクサい話になりましたが、この言葉が少しでもあなたのキッカケになれば嬉しいです。

僕は基本的にメールマガジンでのみ、お届けする動画・お話が多いです。 無料でご購読できますのでこちらよりお読みください。

シェアいただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA