バイマで受注が入らない時を把握する大切さ

※美しい木目があったので。

バイマで輸入販売を行い最初の1~2ヵ月、あなたもこんな経験はありませんか?

YOU
なんか…注文が入らないなぁ
YOU
先週まで受注あったのに今週ダメだ

僕にもバイヤー仲間にとっては「あるある話」ではないでしょうか。
この原因・・・必ずしも1つとは限りません

 

そのため、文字でお伝えするのは難しいものであったりします。

・リサーチの仕方が悪いのか?
・商品名が悪いのか?
・画像が悪いのか?

などなど。

 

実際にお茶会等でお会いし、お話の中で原因がわかることも多々。
「あ、原因はこれなんだ!」と。

そこで、意外に気づかれていない原因がありましてシンプルな原因を教えます。あなたは、何だと思いますか?

 

それは「購買意欲の低下時期」があるということ。

あなたも自分に次の質問をしてみてください。
1ヵ月を上旬・中旬・下旬と分けた時、お金が少ない時はいつでしょうか?

 

もう少しわかりやすく言いましょう。

お給料日が待ち遠しいのはいつですか?

 

ピンときたかもしれませんが、世間の給料日は25日が多いのではないでしょうか。僕も会社員の時は25日が給料日でした。

毎月の給料日前「中旬」は、このように後悔するものです・・・

「給料出たから飲むぞー!」

「あああ・・・お酒に使いすぎた(泣)」


「服買いにいこう!」


「あああ・・・服買いすぎた(泣)」

 

あなたも僕も人間ですね。
学習しないことも多々あります(笑)

 

このようにお金が関わる購買意欲を1ヵ月で考えると、月内の中旬は受注が少ない傾向があるわけです。ですが、この傾向を指をくわえて見るのはダメですよ!

3ヶ月先を視野に入れて、リサーチと出品の仕込み時期として有意義に使いましょう。

僕は基本的にメールマガジンでのみ、お届けする動画・お話が多いです。無料でご購読できますのでこちらよりお読みください。

シェアいただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA