セミナー動画の感想から見る成功する人・できない人の違い

※友人の結婚式。オーシャンビューが真っ白!

前回、セミナー風の動画でお話した「セミナー形式で身につける11月〜年始のバイマ販売戦略」はとてもご好評をいただきました。

ご感想いただいた皆様、ありがとうございます!

 

8割の方がご覧になっているのに相変わらずご感想が少ないですが(苦笑、)僕の動画、解説が必要ないぐらい稼いでいる方々ばかりなのかなと勝手に思っています。

さて、今回のご感想をいただいて思ったコトがあります。

抽象的な内容かもしれませんが、動画を配信していてご感想の中で「クレーム的なご感想がゼロだった」ということはは嬉しかったです。「それじゃあ、何を思ったの?」と思われかもしれません。

 

実は他の情報発信者の方やSNSを拝見すると、セミナー風といった動画配信を行なうと決まってこんなコメントが付いたりしています。

誰か
音が聞きづらい
誰か
文字が見づらい
誰か
もっと上手く編集しろ

このような類いの寂しいコメントです。

幸いにも僕は経験が無いのですが、こんなコメントには共通点があるのが「無料」で有料級の情報を提供していることです。無料で受け取っているにも関わらず、文句ばかり言う人がいるのですね。

 

仲間のためにろ思ってやっているのに、これは悲しいでしょう。今はインターネットのおかげで、検索をすれば答えが出やすい世の中になりました。便利になった点としては良いのですが、悪い点もモチロンあるわけです。

モノゴトの表面的な部分しか見ずに、「本質や裏の意味」を捉えていないし貴重な情報の価値が希薄化している。僕の尊敬している人が、このことについて言っていました。あなたには、テクニックや一過性の方向へ向かってほしくないので何て言っていたかをご紹介しておきますね。

先に道を開いた人間が、時間、お金、苦しみを注いだことから生まれた言葉や法則、情報をもらえるのが当然と思うな。表面的な見方をするな。

この言葉は的を得ていると考えています。なぜかと言いますと、クレームや文句を言う人に共通するのが実はもう一つあるからです。

それは、「全く結果を出していない」です。

 

まぁ、匿名で文句を言う人は、相手がどう思うかを考えていない時点でビジネスで人からお金をいただくことは不可能です。文句やクレームを言うというのは、極端に言えば思考が「浅い」場合が多い感じがします。(もちろん、文句と意見・見解は別モノです)

っということは結果を出すためには、僕が常々言っているよう人の逆を行く。

・本当に伝えたいことは何か?

・この考え方に至ったのはなぜか?

・なぜ、これを言っているのか?

深い意味を考え、本質を捉えることが「結果を出せる」近道なのです。結局何を言いたいかと言いますと、僕の読者さんはステキな人格の仲間なんだなって勝手に一人で感動していました(笑)一緒に結果を出していきましょうね。

僕は基本的にメールマガジンでのみ、お届けする動画・お話が多いです。 無料でご購読できますのでこちらよりお読みください。

シェアいただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA