安定商品を追わず、季節毎の定番商品の視点を持つべき理由

※会員制の物販食事会「TABERU」で利用したお店。イタリアンな門構えなのに“中華”。

TABERUの食事会では、キレイでかわいいお店で上品な中華をいただき物販のお話にも華が咲きました。

「向上心の高いメンバーと話ができて良い」と帰りの駅のホームでも皆さんが仰られていましたが、とても濃い時間でしたね!

しかし・・・香菜が主張せず上品な料理で気持ちの良いお腹の膨れ具合でした。リピート必至のお店です。

安定した商品ではなくて季節毎の定番商品の視点へ

ところであなたは、安定して売れる商品たくさん持ちたいと思いますか?

バイマ(BUYMA)のショッパーだけでなく、商売をする方であれば全員がそう考えるでことでしょう。

 

安定し売れる商品というのは、ブランド力が高いものや売れ筋ランキングが上位のものに集まってきます。

そうなると、資本力や独自の仕入れルートといったステージになってくるものと言えますし、そうなりますと少しハードルが高いですよね。

そこで。

「安定して売れる商品」を意識しすぎるのでなく「季節毎の定番商品」の視点に切り替えてみませんか?

おっと・・・これだけですと難しいですのでオーディオブックでお話しております!歩いている時や通勤途中に効率良く、時間を有効的にご活用ください。

再生できない場合、スマートフォンの場合はコチラよりお聴きください。

 

いかがでしたか?

ご感想やアウトプットもいただければ嬉しいですので、お問い合わせよりお気軽にお送りくださいね。

僕は基本的にメールマガジンでのみ、お届けする動画・お話が多いです。 無料でご購読できますので「こちら」よりお読みください。

シェアいただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA