バイマの失敗談「成約手数料って何?」

※赤羽駅での一コマ。何かに絶望しているわかりやすい姿。

今回は、いつもと少し変えまして別のお話をしたいと思います。
題して、「こんなことやっちゃったよシリーズ」です。

要するに、私がバイマ(BUYMA)のバイヤーとしてスタートした時に知らずしてやってしまった失敗談シリーズです。バイマもそうですが、そもそもの輸入ビジネスというものもよくわからず失敗が多かったものですね(遠い目)

YOU
今は失敗しないの?

いいえ、失敗だらけです。

 

先日も出品商品の価格を14万円に関わらず「0」の桁を増やし140万円で出品しました。ご想像の通り、それはそれは売れませんでした・・・

話は戻り、なぜ失敗談をお話するのかと言いますと、あなたは僕の失敗談を知ることで同じ失敗をすることがなくなるからです。知っていることで、事前に対策ができ無駄な時間を使ってしまうことがなくなりますね!

前置きがながくなりましたが、「こんなことやっちゃったよシリーズvol.1」です。

vol.1:出品する際の値段設定の失敗談

その失敗というものは、実は初めてお客様とのお取引が完了し、緊張感が抜けた後の出来事です。バイマへ入金手続きをする際に起こったのですが下記画像の赤マル部分をご覧ください。

nyuukin0114

 

「成約手数料って何??」

「あれ、利益が・・・(; ・`д・´)」

そうなのです。

成約手数料がかかることを知らなかったため、出品時の価格設定で考慮していませんでした。バイマでは成約時に販売合計額の7.56%を手数料として差し引きされた金額が振り込まれます。

もっと目立つ所に書いてくださいと泣いたものです(泣)

 

当然、利益額が減少します。幸いにも赤字にはなりませんでしたが、利益に関わる重要な所ですので、あなたもお気をつけくださいね。

僕は基本的にメールマガジンでのみ、お届けする動画・お話が多いです。 無料でご購読できますので下記、またはこちらよりお読みください。

シェアいただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA