バイマのご質問に回答!外注化をする時の準備とは?

※OSECHI

営業をされていて、 1歳のお子さんがいらっしゃるSさんよりご質問をいただきました。Sさんメッセージありがとうございます。

普段の作業時間が取れずバイマ(BUYMA)の外注化を考えているが、

「事前に何を準備するべきなのか?」

「どのように指示をしたらいいのか?」

などなど、外注化の際のポイントを数回に分けてお話します。

 

外注化のポイント①

これから外注化をする場合や、 外注さんと上手く関係が作れないという場合に役立つ外注化方法で、ポイントの1つ目です。

 

外注化のポイント②

暗黙の了解

言わなくてもわかるだろう

このような考えは捨てましょう!

全てを「見える化」運動を導入するのです(笑)

 

補足 外注パートナーさんへの指示

外注パートナーさんへの作業指示について補足です。

その前提のお話もあるのですが、 バイマのみならず生活をしていく上でも重要なコトです。僕がどのように指示をしており、どのようなツールを使っているか伝授いたします。

 

外注化のポイント③

外注化について最後のポイントです。

ここで外注化に慣れておくと、 様々なビジネスに応用がききます。バイマだけではなく、普段から意識してみてくださいね。



いかがでしたか?

「人を雇う」という感覚と未知なものが外注化であり、足踏みしがちなのが外注化です。ですが、売上・利益をUPさせるには、あなた一人では物理的にも限界が生じます。

周りの会社を見てみましょう。

 

社長一人で何億円、何百億円の売上を上げていますか?

外注化というのは、見渡せば身近なものです。タクシーは自動車運転の代行ですし、クリーニング屋さんは洗濯代行です。

 

外注化をバイマというシンプルな土台で身につけることで、ビジネスだけでなくあなたの生活に時間やお金で必ず役に経ちますので、これを機会に身につけてみてください。



ご不安な方には、外注化について7日間で身につく講義「BUYMAフル外注化 7日間集中講義」を開講しております。

ぜひ、受講をされてみてください。

受講者
足踏みしていた中で背中を押してもらった!
受講者
受講して実際にやってみると大したことなかった。
受講者
考え方が何にでも応用できます!

このように好評が良い内容となっておりまます。その、「BUYMAフル外注化 7日間集中講義」はコチラより受講いただけます。

 

通勤中や移動中、スマートフォンでお聴きいただける音声バージョンは、メールマガジンの読者さん限定となっております。僕は基本的にメールマガジンでのみ、お届けする動画・お話が多いです。 無料でご購読できますのでこちらよりお読みください。

シェアいただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA