BUYMAで生き残る考え方

ビジネスを”知る”ということをBUYMA(バイマ)で再考してみた

じぶんをプラットフォームに、山嵜です。

良い意味でワガママにノマドで自由気ままな毎日を送っています。

ビジネスを”知る”ということをBUYMA(バイマ)で再考してみた

さてさて、こんにちは!っと元気に申し上げましたが・・・更新が大変、大変、久々になってしまいました。


もう、メチャメチャ・・・季節が変わってしまったものです。

お元気でしたか?

僕はすこぶる元気です。

 

そんな中、LINEで生存確認いただいたり、変わらずに実績報告をいただいたりとお気遣いありがとうございます。


生きてます。

そして、存在する人間です。

今まで何してたの?

個別でご質問に回答・アドバイス、LINE等でやり取りしていますと・・・そこまで久々な気がしませんね。(苦しい言い訳)


ですが、久々と申し上げましても、グータラしていたわけではありません。

変わらずに法人様のサポート、新しい案件はもちろんでした。

 

海外ドラマ「24」はAmazonプライムで全シーズン見てしまいましたが、知識、知恵や経験のアップデートをしたり。

ヒゲ脱毛をしてみよう!と思い立ち美容クリニックへ意気揚々と行くと、「一昨日来やがれ(訳:日焼けしているから秋に来なさい)」と言われたり。

新しいご縁を増やしたり、自分の動き方・考え方を見直したり。

組化の再構築したり、役員で入っていた全ての会社から自主退任。

 

などなど、自分の土台部分を見直す期間だったなぁと。

っということで、メールマガジンのお届けや更新を再開できればと思います。

ブログ、個別ではバイマ(BUYMA)の戦略・戦術をほとんどお話しているので以前よりは少し減るかな?と感じていますがよろしいですか?

 

ビジネス全体についてや考え方、視点。そして、お金をどう生み出していくか?っという、これらの軸は変わりませんのでご安心ください。

お会いしてお話したいです。

こんなお言葉を生存確認(生きてます)や、ご相談の中で定期的にいただき嬉しいことで、大変ありがとうございます。

しかし、勉強会・セミナーの予定は無い次第です。

 

なので、以前にTABERU(※会員制食事会)を開催していたようなラフに食事会やお茶会をするのも一つかなと。だいぶ時間もできましたので。

初心に戻るような感覚ですね。

2014年前あたりは、よくやっていたなぁと。

初心、やっぱり基礎は強い

さて、お話は変わりまして。

先ほど、土台部分を見直したという、お話をしました。

 

また、日々動いている中で新しい人とのご縁も当然あり、その中には「実は物販出身」だった。

そういった起業家も多いものです。

 

そこで感じたのは、当然なことであるのですが自分の原点はバイマ(BUYMA)の物販からであるということ。

また、物販をわかっていると、他のビジネスもうまく行きやすい

これを改めて感じる機会にもなったのです。

 

当然、成功の基準は人それぞれですが・・・

 

僕がバイマを始めたのは、会社員をやりながらの複業でした。

副業という表現はあまり好きでないので複数の「複業」と敢えて書いております。

お客さんよりお金を頂戴している商売ですから、「副」は失礼だなと。

 

お話は戻りまして。

複業、僕らで言えば物販はその一つですが、複業ができている人はビジネスを知っている

会社員の仕事にあわせ、他にビジネスもされているならば、ビジネスの基本は身についている。

少なくとも、そのはず。

 

ビジネスと言うと難しく考えがちですが詰まるところ、価値提供をし対価を得ること。

その対価はお金であったり、タヌキの置物など現物支給かもしれませんし、信用であったり目に見えないものもあります。

要するに何を言いたいか?

 

ビジネスというものを知っていれば、お金を得たり、自分の目的や理想を達成することは大抵できるということです。

モノを安く仕入れて高く売る

相手との交渉

イメージできるストーリー作り

コピーライティング

リスクの管理

収支の管理

WEBの知識

など、実践で自然と身につく知恵・経験は膨大です。

また、これらは物販を通して結構身につきます。

 

でも、基本は大事であるし、最初から大きな設備を作って商品を作る。大きな商業ビルを建てる。このようにハードルが高く、時間やお金がベラボウにかかるものは厳しいですよね。

そんな中、バイマでビジネスの基本や応用能力を学んだのは良いステップだったなぁと、改めて感じた今日この頃でした。

 

でも、基礎というシンプルなことが大事。

バイマで言えばリサーチ・出品ですね。

これ以上のものはありませんし、今でもそう思います。

 

そして、基礎があれば応用が効きます。

横にズラす。

 

例えば、物販全体で考えて他の販路へ応用する。

サポートビジネスをする。

など、バイマで学んだことは、ズラし・応用がいくらでも可能ですし、少なからず、僕自身が証明できているのかなと。

 

ちなみに、先ほど出てきた友人でもある起業家の一人。

今では上場企業への講師、集客サポート、研修ビジネス、物販などを手掛けていますが実は、その起業家は数年前からショッパーである方ならばショッパー名を聞けばご存知の方でもあります。

 

月の利益100万、200万円を出していた方でもあり、僕もモデリングしていたショッパーの一人でもありました!

その方とはちょこちょこお茶をし、先日にもランチをしたのですが僕と同じことを仰っていました。

ですので、僕以外の方においても証明できているかなと感じます。

 

バイマでお金を得る。

キッカケとして良いものです。

バイマだけという小さな視点ではなく、「ビジネスを知るため」という視点も少し持っていただければ今後のお役に立つのではないでしょうか?


久々のお届けで長文となってしまいましたが、ご参考になれば幸いです。

 

僕は基本的にメールマガジンでのみ、お届けする動画・お話が多いです。 

18,000人以上の方に読まれ、「聴くと月収40万円UPする」とご好評の動画マガジンは無料でお読みできますので下記、またはこちらよりお読みください。