BUYMAで生き残る考え方

コロナ・リモートでアパレル不振→BUYMA(バイマ)もダメになる?【考えにくい理由】

山嵜です。

一時的な結果でなく失敗を根本から自分で防げて、ながーく生き残れる体質になれる情報をお届けしながら、良い意味でワガママ・ノマドで自由気ままな毎日を送っています。

コロナやリモートでアパレル経営不振。BUYMA(バイマ)も購入されなくなるのか?

コロナウィルスによる営業自粛。

また、リモートワークによってお家にこもることで、オシャレや外出のためにファッション等の嗜好品への消費意欲は少なからず下がっています

そのような影響より、アパレル会社の経営不振や倒産のニュースも出てきました。

これと同じようにBUYMA(バイマ)でもアパレルは買われなくなるのか?

リモートが加速することで、ファッションの優先度は下がるのか?

このような不安の因果関係を考えてしまう方もいらっしゃいます。

 

これにつきまして、人間の根源的欲求の点から僕の見解を解説しました。

根源的な欲求や心理は、BUYMA(バイマ)のお客さん対応でも活用できますから下記より学んでみてください。

15秒でわかる!動画内容のまとめ

✔︎巣ごもりでアパレルが売れにくくなっている事実
✔︎BUYMAも需要なくなるか?は考えにくい
✔︎家の中でオシャレ意欲は下がる&収入不安がある
✔︎しかし、ファッションでテンション上がる層がいる
✔︎根源的な心理からファッション購入は落ちないだろう

僕は基本的にメールマガジンでのみ、動画・お話をお届けしております。

19,000人以上の方に読まれ、「聴くと月収40万円UPする」とご好評の動画マガジンは無料でお読みできますので下記、またはこちらよりお読みください。

スパムメールやコメントがあり困っておりコメント欄をクローズいたしましたため、ご感想やご質問はマガジン内記載のアドレスへいただけると幸いです。