BUYMAのノウハウ

BUYMA(バイマ)で利益が5万円越えられない謎とは?【明確な原因はコレ】

山嵜です。

一時的でなく失敗を根本から防ぎ、ながーく生き残れる体質になっていただくための情報をお届けしながら、良い意味でワガママにノマドで自由気ままな毎日を送っています。

BUYMA(バイマ)で利益が5万円越えられない謎とは?【明確な原因はコレ】

なかなか、BUYMA(バイマ)で初心者の壁が越えられない。
5万円の利益を越えられない・・・

このようなショッパーさんに共通するパターンがあるのですが、そのパターンをお話する前にあなたへ質問なのですが、BUYMAで出品している中で、どの「商品カテゴリ」が多いでしょうか?

商品カテゴリというのは靴やアウター、時計、お財布といったものでBUYMAの出品ページで言えば下記の部分となります。

buymacate

さて、先ほどの質問に戻りますが、あなたの出品カテゴリは何が多いでしょうか?

そのカテゴリの中でお財布やバッグ、時計ばかりのあなたは要注意です。

 

出品しちゃいけないの!?と思うかもしれませんが、そうではありません。

上記のようなカテゴリは、利益に伸び悩む初心者ショッパーさんが扱いがちなのですがそれでは、なぜ注意なのかというとお財布やバッグといった商品には、次のような特徴があります。

・サイズが無い
・買い替えを中々しない

1点目はサイズが無いので、洋服のようにお客さんからの問合せが少ない傾向になります。

サイズ展開という理由で服・靴は怖いので、手軽なバッグや時計を扱いがちだったり・・・他のショッパーさんも同じことを考えているのですが、これはBUYMAのトータル出品数の数を見ると「やっていることが一緒」と明白と言えます。

 

では、普段あなたがお買い物する時にあてはめ2点目も考えて欲しいのですが、バッグやお財布って毎月買わないですよね。

このようなアイテムは、

「新しい季節になったし心機一転!」
「もう3年は使っていてボロボロになってきたから」

上記のように、買い替えのタイミングが長かったり、季節に左右される傾向があり要するに「回転率が悪い」ということを意味します。

 

これでは需要の波もあり、毎月買うような服や靴と比較すると受注が思うように伸びないわけですから、受注数が伸びなければ当然、あなたの売上・利益も増えませんよね、

そして、ここで思うのが、「じゃあ、そのカテゴリやめて靴にします!」ということではなく、両方で良いのです。

お気持ちがわかりますが、サイズがある靴や服は最初は怖いものですので、次の例のようにやってみてください。

・極端に出品をやめてしまうのでなく最初は、
⇒靴を3割、服を2割、時計やバッグを5割

・靴の受注が増えてきたので、
⇒靴を5割、服を3割、時計やバッグを2割

・うーん、服は苦手みたい。時計は変わらず得意かも?
⇒靴を5割、服を1割、時計やバッグを4割

上記はあくまでもカテゴリや出品方法の一例ですがこのように日々の数値を見ながら、「比率を変え」て、精度を上げて」いけばいいのですね。

インターネットを活用したビジネスについて広がる情報、簡単に稼げるといったような定型文のようにありますが、一発ドカンなんて魔法や夢みたいな戯言ですからね。

こういった少しずつの数値変化を見て、トライ&エラーをして調整し、精度を高めていくのが結果に繋がる差別化できるショッパーを目指しましょう。

僕は基本的にメールマガジンでのみ、お届けする動画・お話が多いです。 

18,000人以上の方に読まれ、「聴くと月収40万円UPする」とご好評の動画マガジンは無料でお読みできますので下記、またはこちらよりお読みください。

スパムメールやコメントがあり困っておりコメント欄をクローズいたしましたため、ご感想やご質問はマガジン内記載のアドレスへいただけると幸いです。