BUYMAで生き残る考え方

BUYMA(バイマ)でコケてしまう人と、求める結果へジワジワ近づく人の差とは?

山嵜です。

一時的な結果でなく失敗を根本から自分で防げて、ながーくBUYMA(バイマ)や物販で生き残れる体質になれる情報をお届けしながら、良い意味でワガママ・ノマドで自由気ままな毎日を送っています。

BUYMA(バイマ)でコケてしまう人と、求める結果へジワジワ近づく人の差とは?

BUYMA(バイマ)でコケてしまう人と、自身が求める結果へジワジワ近づく人。

この2者は大きな差がありますよね。

 

相当数の読者さんとやり取りして来た中で、両者の差にはいくつかパターンがあるもので、さらに、のパターンはBUYMA(バイマ)だけに限られたものではありません

最近、僕が話の中心に据えている『gOS』もしかり。

gOSは、自分が求める結果=ゴールを必達できる体質になるOSを取り入れる。

ざっくり上記を意味し、僕の勝手な造語ですがそのgOSに関連するパターンでもあり、結果を出すことを求める方全員に考えていただきたいものが今日のテーマです。

 

BUYMA(バイマ)でコケる人。結果へ近づく人。

この差が出るパターンの一つとして、丁度いただいたメッセージよりお話します。

 

下記のメッセージをいただいたのですが、この内容は定期的にいただくもので、理解できずドツボにはまりBUYMA(バイマ)からフェードアウト。

このような方も多い大事なポイントです。

とても良いご質問をありがとうございます(^ー^)

出品についてですが、ブランドだけでなく、ショップオリジナルの商品をショップの許可なく販売することは違法ですか?

いろいろローカルのブランドや、ショップのオリジナル商品があり、まだ誰も出品してないので、ひろめたいと考えていまして。

いかがですか?

あなたでしたら、このご質問を受けどうアドバイスされますか?

ぜひ、じぶんテキストに書いてみましょう。

 

下記、僕からの回答です。(一部を割愛、追記修正しています)

まず、違法か否かの判断は、ショップの人間でないので当然ながら僕から回答は難しいのが正直な所です。

ショップによるのが答えとしてベターとなりますので、確認や交渉をされてみてはいかがでしょうか?

そのハードルが越えられると強みではありますよね。

 

ですが、一点。

BUYMA(バイマ)で活動するならば、あくまでもBUYMAで購入されるお客さんありきです。

需要、過去データ等を見ないといけません。

 

要するに最低限、BUYMA(バイマ)というプラットフォーム型物販の特性を理解し、それにあわせた出品が必要になってきます。

販売者が好きなもの、想いが強すぎ、知る人が少ない商品等…どちらかと言うと、これは単なる販売者都合です。

 

また上記のこれらは、ブランドや商品を育てるという要素が大きくなりますから長期的な覚悟をしないといけませんし、BUYMA(バイマ)のメリットを生かしにくいとも言えます。

そもそも自分が好きなものや、変なこだわりを押し通すならばBUYMA(バイマ)でなくて独自ECで良いですよね。

 

もちろん、BUYMA(バイマ)の活動スタイルや価値観は人それぞれですから、ご自身の目的から逆算し手を動かし経験と修正が何をおいてもベストですね。

ステップをイメージいただくと良いかなと存じます。

 

集客や知名度でアドバンテージがあるプラットフォームで経験を重ねて、物販で商売のイロハを身につけ、物販に自信を持てるようになれば次のステップとしてトライする。

この流れで、長期的な計画がベターではないでしょうか。

ポイントとしては下記と言えるでしょう。

・プラットフォームの特性を知る
・販売者都合はどうでもよい
・自分が入る環境に合わせた動きを
・ステップを飛ばさない
・設計図とプロセス

これが、後々に生まれる大きな差ですね。

 

BUYMA(バイマ)に絞り、いただいたメッセージに対して言えば(当然、もう少しポイントがあります)、上から3点までをファーストステップで間違えると1ミリ単位で結果から遠ざかります

ジワジワ、間違った方向へいく。

 

人生レベルで言えば(当然、もう少しポイントがあります)、下の2点から逃げたり、ショートカットを求めると結果を出すのに毎回フワフワと偶然が多くなります

前回は失敗したけど、今回はなんか成功した等…これは、ギャンブルと一緒で金太郎アメのように結果の再現が不可能。

 

いただいたメッセージより、BUYMA(バイマ)でコケる人と結果へ近づく人っというパターンや差のよくある例を、僕からの回答を踏まえポイントとしてシェアしてみました。

 

BUYMA(バイマ)をはじめたばかりの方も、中級以上レベルの方も。

今回あげたポイントを、できているかな?は定期的に確認をされてみるのがオススメです。

 

僕らは意識していないといつのまにか謙虚さを忘れて、知らず知らずにドヤってしまい根拠ない勘を発動したり、偶然性が高いギャンブル思考でモノゴトを進めたりしちゃいますからね。

じぶんテキストにまとめ、目的・結果を必ず出せる体質になるよう定期的に「基準」を見直しましょう。

1日5分でも、その差はジャブのように後で効きますので。

それでは、そろそろ子育てに戻ります!

また次回にお会いしましょう。

 

僕は基本的にメールマガジンでのみ、お届けする動画・お話が多いです。 

19,000人以上の方に読まれ、「聴くと月収40万円UPする」とご好評の動画マガジンは無料でお読みできますので 上記、またはこちらよりお読みください。

スパムメールやコメントがあり困っておりコメント欄をクローズいたしましたため、ご感想やご質問はマガジン内記載のアドレスへいただけると幸いです。