BUYMAのノウハウ

各国でサイズが違う!そんな時はBUYMA(バイマ)のここを見よう。

山嵜です。

一時的でなく失敗を根本から防ぎ、ながーく生き残れる体質になっていただくための情報をお届けしながら、良い意味でワガママにノマドで自由気ままな毎日を送っています。

各国でサイズが違う!そんな時はBUYMA(バイマ)のここを見よう。

服や靴のサイズは世界各国、ブランドで異なることはご存知でしょうか?

USサイズやイタリアサイズ、などなど・・・当然ながらご存知と思いますが女性の靴でUS7サイズが、日本の24cmだってことはわかりませんよね。

僕もBUYMAをはじめるまでは細かくは知りませんでしたし、特にブランドによってサイズはまちまちなのは厄介なものです。

 

お客さんのお問合せ対応をしている中で、やっとサイズ感に慣れましたがBUYMAをはじめた頃、サイズの対応表で参考になるサイトを探したのは遠い想い出です。

しかし、ブランド・サイトによって説明が異なることも多々生じますから「一体どっちが正しいんだ?」「早くお客さんに回答しないと」と焦る、焦る。

 

そしてずーっと後になり、こんなモノを見つけたのですが、BUYMAの「サイト内」の出品画面で発見したものです。

pic0411

各国のサイズが対応表として用意されており、気づくのが遅かったなと。

ブランドやショップによってサイズは異なりますが、BUYMAを利用するお客さんですので、このサイズ表を元に回答であればトラブルの回避は高確率で可能です。

 

しかし、ブランドによっては独自のサイズ基準の場合は注意が必要で、例えばイタリアは基本的にタイトに作られておりますから、そのような場合はブランドサイトに「size guide」があるので必ず目を通しましょう。

判断が難しい場合は、簡単な英語で結構ですので直接ショップに質問し確認されると確実ですし、仲良くなればメリットが多いのでやってみましょう

BUYMAのサイズ基準表もあくまでも「参考」ということをお知りおきくださいね。

僕は基本的にメールマガジンでのみ、お届けする動画・お話が多いです。

18,000人以上の方に読まれ、「聴くと月収40万円UPする」とご好評の動画マガジンは無料でお読みできますので下記、またはこちらよりお読みください。

スパムメールやコメントがあり困っておりコメント欄をクローズいたしましたため、ご感想やご質問はマガジン内記載のアドレスへいただけると幸いです。