失敗談シリーズ

バイマでやってしまった画像サイズの失敗談

※義祖母の家にある「湖」・・・なぜあるのか(笑)

おなじみ(?)の山嵜バイマ失敗談シリーズです。
この失敗談にご感想をいただき、嬉しい次第です。

参考記事
過去の失敗談シリーズはこちらからお読みください。

受注したのに関わらず、日本へ送ってはダメな商品で買付できず号泣したお話。読者の「ともさん」よりいただきました!

[voice icon=”https://hiro-buyer.com/wp-content/uploads/2015/12/h2.png” name=”ともさん” type=”l”]何でも仕入れられると思ってました。規制で送れないことがあることがわかってよかったです![/voice]

そう、この号泣失敗談を知ることで、あなたは事前にバイマで同じ失敗をしないのです。ぜひ、笑ってやってくださいね。

それでは今回の失敗談は・・・「サイズ表記を間違えていた・・・」というお話です。

サイズ表記を間違えていた

僕は出品登録や画像加工といった出品作業を外注のパートナーさんにお願いしています。サラリーマンで1日中働いているので、そうしなければ作業が進まないためですね。

そんなある時、お客さんよりこのような問合せをいただきました。
このような内容です。

pic0307

「サイズは合ってますか?」

 

僕は思いました。

 

「何言ってんの?」

 

そして、念のため出品画面のサイズを確認してみました。
すると、衝撃の事実が・・・
ショルダーバッグなのですが、サイズがこう表示されていました。

W6cm × H5.5cm × D3.9cm

 

もう一回みてみましょう。

 

W6cm × H5.5cm × D3.9cm

 

(つд⊂)ゴシゴシ

 

どんだけミニチュア!

これは本当に爆笑しました。何が起きたかと言いますと、外注のパートナーさんが「cm」と「インチ」を間違えていたのです。

しかも100商品もです(笑)

 

海外ではインチ表記(2.54cm)が多いです。インチの記号は数字の横に「”」とありますが、これをそのまま「cm」で出品していたのですね。まさかのデッドボールに当たった感じで笑ったことを覚えています。

バイマの作業経験がある方なので説明は省いていました。

過信せずしっかりと確認しなければいけませんね!そんなミニチュアバッグは誰も買ってくれません。

 

海外のサイトでは日本の表記と異なるものが多いです。
あなたも気をつけてくださいね。

基本的にメールマガジンでのみ、お届けする動画・お話が多いです。 無料でご購読できますので下記、またはこちらよりお読みください。

動画マガジン(無料)
動画マガジン(無料)

18,000人以上が読む動画マガジン(無料)
読むだけで利益UPをご体感ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA