大人の社会科見学をして思ったバイマでの在り方

先日は通販会社のクライアントさんと静岡に行っていました。それに合わせてHAKOBUの第二倉庫も保守や体制チェックに行ってきたのです。

アパレル品がたくさんありテンションアゲもそうですが、こんなものもいっぱいあって楽しかったです。

mocincamera

 

大人の社会科見学気分でした。

レベルアップとは?

この社会科見学の帰りの新幹線で感じたことをお話してみます。ちょっとマジメに固い話かもしれません。

 

auやドコモ、街の携帯ショップで世代によっては馴染みあるのが先ほどのディスプレイ用のモック端末。

ご存知でしょうか?
あの写真のは実機では無くてサンプルです。

 

今は電気屋さんでスマホの実機を触れるのがフツーですよね。ですが、それ以前は端末と同じ重さの重りが入った画面の操作もできないおもちゃだったもの。

懐かしくてワーキャー言ってました!

 

ものすごいレアな電話もありまして、いかがでしょう?
社会科見学の作文みたいになりそうです。

tele

 

これらのモック端末の山を見ていて感じたのが、どんどんモノやサービスは形を変えていくということ。

ポケベルの時にiPhoneを誰が想像できたでしょうか?
僕もポケベルは世代ではありませんが、姉の世代でしたね。

そして、ガラケーからスマホのシフトはあっという間。

 

人間にとって、
ゴハンを食べたり、
ビールを飲んだり、
シュプリームのTシャツを買ったり、
子供を産んだり。

そういった本能や身体の基本活動は大きく変わりません。

 

ですが周りの環境やモノ、サービスは濁流のようにどんどんスピードアップし変わっていて、何もしなければ変わらないのは僕らの内側です。

人間の見た目は歳を重ねればほっぺに法令線が出たり、目元のシワが何重に増えたり変わります。足腰が弱くなりますし、体重が落ちにくくなる。ちなみに我が家は体重対策に酵素を飲み始め「変わったね」と言うほど感じられるように(笑)

 

話は戻りますが、内側が変わらない。

要するに成長しないと言うことになりますが、周りはものスッッッゴイ速さで動いているのに止まったままの人というのは多くいます。

読者さんであるあなたは、そうでは無いでしょう。だって、自分でお金を生み出そうと動いているわけです。その手段なのがバイマ(BUYMA)や物販かと思います。

 

息をするようにバイマ。
いつも頭の中はバイマ。
常にお金を自分で作り出そうとしている。

これって、立ち止まって考えるとすごいことです。やろうと思わない、お金を生み出す手段をただ単に知らない場合もあるのですから。

 

そういえば、あなたのの周りの人、小学校や中学校の時の友人でこんな人はいませんか?

何やっているかよくわからず、ふわふわしていたり人のせいにしたり、世間や他人への文句が多い等・・・自分自身の内面を動かせば歯車は動き出すのですがこんな人、一人は会ったことあるのではないでしょうか?

 

今を一生懸命に生きないってもったいない。

過去を見ても取り戻せませんし、未来なんて何があるかわからない。

 

よく、「流されている」って言いますが、時代に合わせて良い意味で流されている人の方がその場で1ミリも動かず止まっているより断然イイのでは?

最近はそう思います。

 

実は去年から3年先を見るのはやめてみました。

もちろん、101個の夢や目標はありますが未来は何があるかわからないなと気付いたんですね。死んでいるかもしれないし、そもそも地球が無いかもしれない。

それは大げさかもしれませんが100%絶対は無い。

 

昨日より、よい良い今日。
今日より、より良い明日。

今を集中した方がうまくいくようになったなとあくまでも僕自身の話ですが、そう実感しています。何が言いたいか、よくわからなくなりました(笑)

 

バイマ(BUYMA)で画像は凝れば凝るほど結果は裏切らないと前回言いました。

ある程度出品すれば売れていた時期は過ぎ画像、商品説明文の質、数字やデータの使いこなし方、外注組織化、何を拡大すれば良いか?等の経営者的な成長やレベルアップが必要です。

数多くのバイヤー・ショッパーと会ってきましたがバイマで利益を出している人、それだけでなくビジネスを続けられている人は自分をアップデートすることを無意識にしています。

 

レベルアップがなければ・・・?
もうこれは言わなくてもわかりますよね。

淘汰されないように、1日30分でも良いのでアップデートをしていきましょう。すぐにできるシンプルなことは、考える時間を取ることです。

ぜひ、やってみてください。

僕は基本的にメールマガジンでのみ、お届けする動画・お話が多いです。 無料でご購読できますのでこちらよりお読みください。

シェアいただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA