BUYMAのノウハウ

BUYMA(バイマ)のお客さんが欲しい商品を調べる方法

山嵜です。

一時的でなく失敗を根本から防ぎ、ながーく生き残れる体質になっていただくための情報をお届けしながら、良い意味でワガママにノマドで自由気ままな毎日を送っています。

BUYMA(バイマ)のお客さんが欲しい商品を調べる方法

あなたはBUYMAの「ある」機能を使用されていますか?

その、ある機能というのはこちらです。

reそう、「再購入依頼中リスト」のことで「なにこれ?」「知らなかった!」という読者さんもいらっしゃったりしますがBUYMAの仕様変更で機能表示が大幅に変わり、以前より目立たなくなったので無理はありません。

 2016年10月にも大幅なデザイン変更がされました。

この再購入依頼中リストというのは、お客さんが購入手続きを行ったが在庫が無い等の理由でキャンセルになった商品を言いまして、そのような商品をお客さんが、どっっっうしても…欲しい!と全てのバイヤーに依頼をするのですね。

そうであるならば、あなたが在庫を見つけることができればお客さんがご購入する可能性が高いことを意味する上に、この機能では受注ができればBUYMAが500円の割引を負担し、さらにお客さんの背中を押してくれます。

 

しかし、あなたは、このように思うかもしれません。

「てか、在庫ないからキャンセルなんでしょ!」

確かに雑誌や芸能人が身につけたため、爆発的な人気がある商品は見つけることが難しいですが、実は単に店舗の在庫が無いというだけで、他の店舗にあることや、「再入荷」ということもよくあります。

しかし、普段のリサーチを止めて「よーし!再購入依頼中リストだけやるぞ!」は絶対的にオススメしません。

 

それよりは3ヶ月先を見た新規の出品が優先です。

では、どうするのかと言えばリサーチの息抜きなどで、今リサーチをしているブランドの再購入依頼商品を探してみるのも販売戦略の一つですから、もし活用していなければ一度「再購入依頼中リスト」を覗いてみましょう。

 

僕は基本的にメールマガジンでのみ、お届けする動画・お話が多いです。

18,000人以上の方に読まれ、「聴くと月収40万円UPする」とご好評の動画マガジンは無料でお読みできますので下記、またはこちらよりお読みください。

スパムメールやコメントがあり困っておりコメント欄をクローズいたしましたため、ご感想やご質問はマガジン内記載のアドレスへいただけると幸いです。