リサーチ

副業ではじめたバイマのリサーチで不調を解決する方法

※北海道のどこかの花壇

脱プラットフォームし、じぶんをプラットフォームに。

BUYMA逆算・マーケティングトレーナーの山嵜です。

 

バイマ(BUYMA)の輸入ビジネスをする中で、誰しも経験があるお悩みが、商品のリサーチがスムーズに行かない日があること。壁にぶつかる時、不調であることは必ずあります。

当然ながら、バイマの輸入ビジネスに限らずネットビジネスや副業、在宅ワークでは共通の悩みでしょう。そのような場合のバイマにおけるピッタリのリサーチ方法があります。

不調の時にこそ知って欲しい安西先生の言葉

まず、不調な時にこそお伝えしたいことがあります。

不調である場合や上手くいかない時こそ、バイマで稼ぐためにもリサーチを続けて欲しいということです。

 

重要なのでもう一度、言います。

不調な時こそリサーチを続けましょう。

なぜかと言いますと、スラムダンクの安西先生の言葉をお借りします。


あきらめたらそこで試合終了ですよ


ありがたいお言葉ですね。

心底、そう感じます。

 

リサーチが不調の時は誰しもありますし、壁という言い方もすることでしょう。しかし、その壁を乗り越えた先に利益というお小遣いであったり、稼げるという自信、ネット起業における成功といった結果をを掴めるのです。

これらは、真実だなと経験上感じます。

 

持論として、そのような時こそ人と同じことをやらない。10人いれば、他の9人がやっていること・考えていることは避け、10人中1人に入れるよう頭を使う。

これが重要だと常にクライアントさんにはお話しています。不調であるからと言って、辞めてしまう方はバイマの輸入ビジネスに限らず多くいます。

 

10人中、9人辞めてしまう

 

大変であっても、「なにくそ」と壁を越え続ける人間は、大多数の諦めた9人が見ることが出来ない景色を見ることができる1人に入れるのです。

そのような人間にとっては、諦めないことで試合は続行している。その続行した先に、壁を乗り越えた先に、必ず掴める成功やお小遣い、見える景色も変わります。

 

成功への近道と言うのでしょうか?

そういったチャンスを掴めるのです。

ですので、諦めないでください。

自分で試合終了しないでください。

不調の時こそピッタリの方法

前置きが長くなりましたが、不調な時はバイマのリサーチをやろう!といっても、モチベーションやテンションが下がります。

僕も5時間以上リサーチをしても売れる商品が一向に見つからないこともあります。

そのような場合に時々やることがあり、それがリハビリになります。少しでも不調な時を脱出するキッカケになれば幸いです。

 

今からお話する方法のポイント1点目として、売れた事実があります。

2点目は、売れる商品の感覚を身体で体感できるでしょう。

3点目は、100%売れる可能性を秘めていることです。

さぁ、良い所ばかりに聞こえますがどんな方法でしょうか。

 

それは、あなたもよく目にしているもので、バイマの「再購入依頼中リスト」を指します。再購入依頼リストは、管理画面の出品カテゴリの中にある機能です。

活用していますか?

 

僕が知る限り、お会いした大多数の方は活用していませんでした。

再購入依頼中リストの詳細は省きますが、これは「お客さんが注文しました」、「お客さんより受注が入りました」商品で、在庫切れや何か他の理由でお取引をキャンセルしなければいけなかった際のリストです。

 

そして、お客さんが「どうしても欲しい」場合、全てのショッパー・バイヤーに向けて「再購入をしたい」という意思表示として、リクエストを出せる機能として再購入依頼中リストがあります。このリストを視点を変えて見ますと、売れた事実のリストと言えます。

“一度”売れていることが意味するもの

そうであるならば、再購入依頼中リストを眺めていることで、売れる商品の感覚、傾向というものを掴むことができるわけです。

どのような商品が売れるのかが分からないというお悩みは、誰しも持っていますが売れた事実を確認することで、イメージが沸きやすくなるでしょう。

 

再購入依頼中リストの扱いとしては在庫を確認でき、仕入れができる、出品金額が赤字にならないのであれば、お客さんに再出品・レスポンス出品をすることができます。これは、お客さんが100%購入される可能性があるということになります。

行き詰まった時や上手く行かない時は、このような再購入依頼中リストを確認することで意外と売れる商品があります。

多いと言いますか、チェックしている方が少なく、やらないメリットはありません。ぜひ、依頼中リストを覗いてみてください。最近のバイマの仕様ではリクエスト機能がお客さんにとって使いやすくなったようです。

 

要するに、再購入の依頼がしやくなったので使ってみてください。

普段より目にしているものですが、活用していない・無視してしまう事が多いです。リサーチを諦めるのであれば、使える資産や情報は活用し、100%受注をしてしまいましょう。ぜひ活用してみてください。

 

僕は基本的にメールマガジンでのみ、お届けする動画・お話が多いです。 

18,000人以上の方に読まれ、「聴くと月収40万円UPする」とご好評の動画マガジンは無料でお読みできますので下記、またはこちらよりお読みください。

動画マガジン(無料)
動画マガジン(無料)

18,000人以上が読む動画マガジン(無料)
読むだけで利益UPをご体感ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA