BUYMAのノウハウ

【結論】BUYMA(バイマ)のメリット・デメリット【メリットに軍配】

山嵜です。

一時的でなく失敗を根本から防ぎ、ながーく生き残れる体質になっていただくための情報をお届けしながら、良い意味でワガママにノマドで自由気ままな毎日を送っています。

 

本日は僕が一周まわって、色々な事業にも関わってきた中で、ビジネスをご自身でスタートする最初の一歩として、BUYMA(バイマ)での副業、輸入ビジネスをおすすめしているポイントを一緒に見てみましょう。(2019年現在 追記)

BUYMA(バイマ)のメリット・デメリットとは?

・無在庫で輸入販売ができる

・在宅で完結


・仕入れのための手元資金が不要

・英語や外国語ができなくてもOK

・SEOや集客のための難しいことが不要

・バイヤー(現・ショッパー)仲間は女性ばかり

最後のポイントは気にしないでいただきたいのですが、自分で話をしておきながら良い点だらけで「胡散くさい」っと感じたことは内緒です。

BUYMAからスタートし独立し、連続起業家として個人・法人のサポートをしたり、幅広い事業まで携わってきましたが、BUYMAで収入を得てきている本人なわけですから良い点ばかりが見えてしまうのも当然と感じます。

 

そのため、「良くない点はなんだろう?」っということで考えてみました。

・返品やキャンセルで在庫になる可能性がある(基本無い)

・顧客対応が必要

・検品や発送作業が必要

少ないですね。

上記であげたものは商売で当然のものばかりですから、メリットが際立つことになりますます胡散臭いように見えます。

 

ですが、デメリットをメリットに変えることができる戦術があるからとも言えます。

そうでなければ、僕自身はスタートしてすぐに14万円の売り上げを出すことはできなかったかなと感じます。

 

そうは言っても、先ほどのようなバイマのメリットをお話しますとこのような言葉をよく聞くものです。

「本当ですか?」と。

とあるセミナーに参加してきましたが、そこでお会いした方からも同じご質問をいただきました。

 

まぁ、「まずはやってみたら?」というのが本音ですが良い機会ですので、このポイントをもう少し詳しくお話しましょう。

僕がBUYMAで失敗し学んだこともお伝えします。

メリット①無在庫で輸入販売ができる

この「無在庫」という点で、「ホントっすか!」とよく言われることがあります。

それに対して、僕は「ホントっすよ!」と回答させていただきます。

 

輸入ビジネスやっているとお話しますと、「やってみたいけど、在庫持つのが・・・」というような言葉を耳にします。

一般的にBUYMAより、Amazonやヤフーオークションといった物販ビジネスや輸出ビジネスの方が有名ですから当然です。

 

これらは、在庫が手元になければ規約違反となりますから、「輸入ビジネス=在庫販売」と思われるのは仕方がないのでしょう。

ご参考までに通常、輸入ビジネスの販売の流れは下記になります。

仕入れ(★)→出品→受注→発送→取引完了

しかしながら、BUYMAでは下記となります。

出品→受注→仕入れ(★)→発送→取引完了

(★)の部分をご覧ください。

BUYMAは無在庫販売という「受注が入ってから仕入れを行う」ことが、規約上認められているという普通ではありえない流れが特徴です。

 

それでは、これは何を表すでしょうか?

考えられるリスクは何でしょうか?

この販売の流れは、限りなくリスクが「ゼロ」に近く、インターネットでビジネスができるということです。

 

「キャンセルがあったら在庫になるでしょ?」という疑問を持たれるかもしれませんが、答えは基本的に「NO!」です。

BUYMAは「受注を受けてからの仕入れ」となり、お客さん都合のキャンセルや返品は原則できないようになっており「ショッパー保護」というシステムで守られています。

 

もちろん、「壊れていた!」「偽物だった!」ということがあれば返品やキャンセルをお客さんと話し合い、真摯に対応する必要がありますが、このようなケースは稀と言えるでしょう。

このように、BUYMAは無在庫販売が認められており、出品しただけでは在庫を持つ心配がありません。

誤解が多かったBUYMAの輸入ビジネスですが、在庫を持つリスクがないことがわかっていただけたかと思います。

メリット②仕入れのための元手資金がいらない

「買付するのにお金が必要ないの?」と思われたはずです。

文字ですと誤解を与えてしまうのですが、「必要ない」というのは買付がタダでいいということではありません。

できれば仕入れがタダだといいのですが・・・そうすれば高く売れれば売れるほど、いっぱいお金が入ってきますからね。ウフフ。

 

って・・・そんな甘い世の中ではないですよね。

「資金は不要」ということが意味するのは下記となります。

「あなたの手元に現金がなくてOK」

こう申し上げますと、ますます意味がわからなくなることでしょう。

それでは、資金がなくともどのように買付をするのか?を補足いたします。

 

BUYMAにおいて商品の仕入れはブランドやデパートのオンラインショップで買付することになるのですが、このショップでの買付の際は当然ながら「支払いという決済」をすることになりますよね。

この決済方法に答えがあるのです。

 

もう気付かれたかもしれませんが、買付には「クレジットカード」を使います。

クレジットカードで仕入れるというのは意外と思いませんか?

僕は当時、ビックリしたものです。

 

しかし、ショッピング感覚で仕入れを行うことですが、普通に生活をしていたら中々気づけない盲点かなと。

事実、BUYMAをはじめて一度も、手元にある現金で買付なんてしたことがないという方も多いです。

 

BUYMAからの売上金の入金については、サイクルがあります。

長くなりますのでここでは割愛しますが、そのサイクルに合わせてカードを使うことで資金が尽きることなく仕入れが可能となり、「輸入ビジネスって元手資金かかりますよね」という質問には、この理由から「かかりません」とお答えできるのです。

要するにクレジットカードがあれば、簡単にBUYMAでの輸入ビジネスがスタートできることがわかりましたね。

メリット③英語や外国語ができなくてもOK

BUYMAは海外から商品を買付しますので、どうしてもこんな先入観があります。

輸入ビジネス=英語ができないとダメ

バイヤーって外国語ぺらぺらでかっこいい

確かに海外のショップを利用しますので、この点は間違っていると言えません。

 

しかし、結果が出ているバイヤー(現・ショッパー)の読者さんに聞きましても90%以上もの方が、全く英語ができない人ばかりなのです。

中には、「日本語さえもできないですよ!」という仲間もいます(笑)

それは置いときまして、これもきっとチンプンカンプンでしょう。

 

「英語わからなくてもいいの?」

「海外から買付けるのに??」

確かに中学生レベルの英語がありますと、なおスムーズですがそうでなくても大丈夫ですのでご安心を。

今はインターネットのおかげで、便利な道具がいっぱい出てきましたが道具と言いましても、英語の辞書ではありません。

 

僕らのようなBUYMAのショッパーが利用しているものは、Google Chrome(グーグルクローム)でして、検索で使うインターネットブラウザとなります。

もしかしたらあなたは、SafariやInternet Explorer、Firefoxなどのブラウザでインターネットを普段は閲覧されているかもしれませんがブラウザのグーグルクロームと外国語がどう繋がるのか?

それは、「自動翻訳機能」が搭載されています。

 

あなたが外国語で書かれたホームページに行くと、自動的に日本語へ翻訳してくれるわけです。

もちろん、機械ですので100%完璧な翻訳にはなりませんが、十分に意味が通じる文章になりますし2019年現在ではその精度がグンと向上しました。

 

このブラウザを利用することで、海外サイトで買付するのに抵抗があったあなたも「言語の壁」なんてへっちゃらということになり、先ほどもお伝えしましたが、全く英語ができない僕の読者さんも難なくできています。

グーグルクロームを利用することで、BUYMAのアパレルバイヤー・輸入ビジネスで収入を得れている事実があり、言葉の壁や怖いものなんて関係ありません。

メリット④SEOや集客のための難しいことが不要

僕がBUYMAを選んだ理由の一つにズボラという点があげられます。

BUYMAを始める前、実はアフィリエイトをやってみたことがありまして、その手法としてPPC広告を選んだ理由もSEO対策や自分のサイトを上位表示させるための作業が面倒だったためだったからです。

「お金払って一番上に広告出せるなら、PPCでいいじゃん」という短絡的な考え。



ではこれが、BUYMAとどう繋がるのでしょうか?

ここで、インターネットブラウザでGoogleを開いてみてください。

 

そして、検索エンジンで「jimmy choo」と入力いただき、実際に検索をしてみましょう。

jimmy chooはジミーチュウと読み、女性にも男性にも人気の海外ブランドです。

 

検索をしますと表示された検索結果はいかがですか?

「BUYMA」と入ったサイトは、上からいくつ目にありますか?

 

僕が見ている検索結果(2013年2月現在)では3番目。

jimmy chooの公式サイトの次ですね。

 

このように、BUYMAさんが(正確には一部上場企業のエニグモ社)サイトへの集客のためにお金をかけて広告を実施し、SEO対策をやってくれているわけで、これが本当にショッパーにとって助かります。

自分で1からSEOを勉強し上位表示をする必要がありませんし、数億円単位の広告・SEO費用を払う必要もありません。

 

また、特集や注目したいブランドがありましたら、BUYMAが積極的に取り上げSEO対策や広告出稿をやってくれていますので、おかげであなたが扱っているブランドのアクセスも増え受注確度も上がるのですね。

BUYMAでは面倒なSEOや集客を、あなたの代わりにやってくれるますし、集客に余計なお金も労力もあなたが行う必要ありません。

メリット⑤ショッパー仲間は女性ばかり

男子諸君はずっと気になっていましたか?

他のビジネスでは、男子しかいないことが多々あり、「なんだよ!男くさい!」ってことは心にそっとしまっていることでしょう。

 

ですが、BUYMAのショッパーさんは本当に女性が多くの懇親会に行きますと、僕のメールマガジンの読者さんも8割が女性ですし、LINEやメールをいただくのも女性ばかりです。

っと女性、女性と言っていますが、別にヘンタイな考えがあるわけではありません。

 

女性が多いという点は、ビジネスという視点からみてみることで面白いことがわかるのです。

その一つは在宅でできて、副業を探す女性やお子さんがいらっしゃる主婦の方にはピッタリというわけですね。

女性のBUYMAショッパーさんに、はじめたキッカケを質問してみると次のような答えが返ってきます。

「在宅で楽しくできそうって思って」

「洋服やアクセサリーが好きなので」

「アフィリエイトとか、なんか怖くて」

そう、稼いでやる!とギラギラしておらず、楽しんでBUYMAをされている方が多いのですね。

先に断っておきますが、僕は女性へ対して偏見はなく、BUYMAで上手く行っている女性の方が多く、尊敬しているくらいです。

 

また、ビジネス、特にオンラインビジネスは女性から見ますと、こんなイメージが強いようです。

「怖そう」

「なんか嫌」

一方のBUYMAは、下記のイメージのようです。

「安心」

「楽しい」

極端ですね。

 

ビジネスであることには変わりはないのですが、イメージがここまで異なります。

SEOや集客といったような難しいテクニックが必要でなく、お客さんとコミュニケーションを取りながら楽しく利益を得れる。

しかも、収益化へのスピードも最短1ヶ月と早いので、専門用語や他のビジネスをご存知ない女性がBUYMAで多く活動をされ結果を出されていいます。

 

今までお話してきましたが、僕がBUYMAをオススメする理由はもうおわかりと思います。

オンラインビジネスに抵抗があった方や初心者の方にとって楽しく、且つ収益化が早いBUYMAは上記の理由からオススメということになります。

 

いかがでしたでしょうか?

デメリットから始まり、僕がBUYMAをオススメする理由をメリットと合わせ、ご説明させていただきました。

僕自身がサラリーマンから起業をし、好きなことを好きな時にできるようになり幸せを感じるライフスタイルができているのはBUYMAのおかげであり大好きです。

 

少しでも「やってみたい!」と、あなたのライフスタイルにおきまして変化のキッカケになりましたら嬉しい次第です。

 

僕は基本的にメールマガジンでのみ、お届けする動画・お話が多いです。

18,000人以上の方に読まれ、「聴くと月収40万円UPする」とご好評の動画マガジンは無料でお読みできますので下記、またはこちらよりお読みください。

スパムメールやコメントがあり困っておりコメント欄をクローズいたしましたため、ご感想やご質問はマガジン内記載のアドレスへいただけると幸いです。