BUYMAのノウハウ

BUYMA(バイマ)でお客さんに言い訳をさせてあげる技術【売上UP】

山嵜です。

一時的でなく失敗を根本から防ぎ、ながーく生き残れる体質になっていただくための情報をお届けしながら、良い意味でワガママにノマドで自由気ままな毎日を送っています。

BUYMA(バイマ)でお客さんに言い訳をさせてあげる技術【売上UP】

今回は少し販売に繋がる心理テクニックのお話ですが、あなたが何かモノを買う場合、いつでも買えるモノは後回しにしませんか?

身近な商品でありましたら、ティッシュペーパーや野菜といった日用品です。

しかし、BUYMAではファッションを扱うため、流行や季節という「時限性」が出てきますが、その時限性に共通する心理があるのですね。

「今でないと買えない!」

「今じゃないと身につけられない!」

特にファッションは流行・シーズンに左右されます。

これは「時限性×心理」をうまく取り入れることで、販売数を増やし稼ぐことができるとも言えるのですが、要するに大切なのはショッパーより「購入をしてもいい言い訳」をお客さんにお伝えし、背中を押してあげる仕事があります。

 

具体的には、

【残り1つだけ】

→最後の1つです。お早めに。

【お給料が出たら】

→頑張った自分にご褒美

【日本にない商品】

→日本未発売!オシャレ先取り。

あくまでも一例ですが、このような商品タイトルを考えて付けることで、自分への言い訳や限定感が作用しご購入に結びつく可能性が高くなります。

限定品だから今買わないと。

今月頑張ったし・・・いいよね。

あなたもこのようなご経験があるかと思いますが、人間は「これを買ってもいいよね」というような言い訳が欲しいもので、このような心理はあなたがお買い物をする時にもきっとああるはずです。

人間の心理は大きく変わりませんので、ご自身もお客さん目線になって上手くBUYMAに購入する際の心理を取り入れることで、お客さんに感謝されながら楽しく稼げますのでぜひ意識しましょう。

僕は基本的にメールマガジンでのみ、お届けする動画・お話が多いです。

18,000人以上の方に読まれ、「聴くと月収40万円UPする」とご好評の動画マガジンは無料でお読みできますので下記、またはこちらよりお読みください。

スパムメールやコメントがあり困っておりコメント欄をクローズいたしましたため、ご感想やご質問はマガジン内記載のアドレスへいただけると幸いです。