BUYMAのノウハウ

【実体験】通勤ラッシュは異常。住む場所を変えて副業は好調になる。

山嵜です。

一時的でなく失敗を根本から防ぎ、ながーく生き残れる体質になっていただくための情報をお届けしながら、良い意味でワガママにノマドで自由気ままな毎日を送っています。

【実体験】通勤ラッシュは異常。住む場所を変えて副業は好調になる。

会社へ出社すると(執筆当時)、電車が事故か何かで止まり同僚たちの出社が遅れることはよくありました。

他人事のように言いましたが、会社員の時に僕は通勤に電車を使っておらず職場から歩いて行ける所に住み、通勤ラッシュは避けていました。

 

会社近くの自宅に引っ越す前は、当然ながら都内の丸ノ内線で通勤ラッシュでおじさん達に揉まれる日々で美人なお姉さんに囲まれるなら毎日でも乗るのですが、そんなラッキーなことはあるわけ無く人混みが苦手な僕は電車が嫌いでした。

っというより、通勤ラッシュの電車が好きな人はいないでしょうし、あれば会社員から離れた後に改めて異常さに気付きます。

そんな地獄列車から脱出したいと副業に興味をもたれ、当ブログをご覧いただいている方もいらっしゃることでしょう。

 

「歩いて会社に行っているよ」とお話するとと、決まって「お金持ってんな〜」「羨ましいな〜」と言われます。

確かにBUYMA(バイマ)の副業、輸入ビジネスのおかげで同僚や友人より収入があるかもしれませんが本当の理由はそうでは無く、お金ではないのです。

 

職場の近くに引っ越したのは理由があります。

1日15〜20時間働いていたため自分の時間がないですし、その上さらに通勤時間に時間を奪われたくないためです。

当時の自宅の家賃は1Kで9万円で、東京の都心の中でも目黒でしたので高く、「この家賃が1万円でも安くなれば・・・」「家賃は1年で108万か・・・」と、ヒーヒー言っていた時代がありました。

 

しかし、9万円も出して会社の近くに住むのは理由があるわけで、時間を買っているわけですね。

確かに、通勤時間が40分あれば読書の時間が確保できますが、あのギュウギュウに詰め込まれた地獄電車に乗ることや自分の時間を考えると、家賃は安い買い物と感じます。

「毎日、あんな満員電車のるのやだなぁ…」
「通勤時間がもったいない」

このように感じられていて脱リーマン準備中でしたら、思い切って「引っ越す」こともグレートな選択です。

環境を変えることで、良い気が回ってくることは多々ありますし、その空いた時間で作業ができますし事実、僕はそのおかげで利益があがり収入も目の前の上司よりありました。

通勤ラッシュはマジで異常です、ストレスを感じて作業に支障が出ては本末転倒ですし、自己投資の一つとして選択してみてください。

僕は基本的にメールマガジンでのみ、お届けする動画・お話が多いです。

18,000人以上の方に読まれ、「聴くと月収40万円UPする」とご好評の動画マガジンは無料でお読みできますので下記、またはこちらよりお読みください。

スパムメールやコメントがあり困っておりコメント欄をクローズいたしましたため、ご感想やご質問はマガジン内記載のアドレスへいただけると幸いです。