BUYMAで生き残る考え方

「誰かの潤滑油」になれれば大抵のことがうまくいく説

脱プラットフォームし、じぶんをプラットフォームに。

BUYMA逆算・マーケティングトレーナーの山嵜です。

 

環境・ステージを変えるためにも自宅の引っ越しもしたのですが、オフィスの場所も変更をしてみました。

っと言っても、前のオフィスも半年or1年に1回しか行かずでしたし(郵便物がたまるたまる)、スマホとPCがあればどこでもOK

 

さらに、一ヶ所に固定されるのも苦手で、ありがたいごとに自由気ままに動くスタイルなので変更した先はシェアオフィスで、最小限のサービスだけにしコンパクトにしました。

本当、大きな設備や場所は不要になるのを助けてくれる世のサービスは助かりますね。

 

これからも必要なものを洗練し、不要なものは捨てていく。

これを繰り返して、シンプルを突き詰めていきます。

 

そんな「シンプル」はあらゆることを解決すると考えています。

「誰かの潤滑油」になれれば大抵のことがうまくいく説(動画解説)

どうしても僕ら人間は、大事なことを忘れてしまう生き物です。

忘却の天才、人間。

 

普段の生活も、BUYMAもビジネスも他者があってこそ成り立つわけで、その「忘れる」というのが、相手がスムーズに目的地までいけるように自分がどんな役割であるのか?です。

 

起業家・マーケティング視点から今一度、BUYMAの活動を見直してみようというお話をしました。

続きは下記よりお聴きください。(11分ほどです)

15秒でわかる!動画内容のまとめ

✔︎他者が目的までスムーズにいけるよう潤滑油になる

✔︎お客さんのことを考えていない出品、文章が多い

✔︎自分が「お客さんだったら」どうか?

✔︎どうしても忙殺されて販売者都合になるのは人間の性

✔︎これはビジネスだけでなく普段の生活も一緒

ご感想・アウトプットもお待ちしております。

 

僕は基本的にメールマガジンでのみ、お届けする動画・お話が多いです。 
 
18,000人以上の方に読まれ、「聴くと月収40万円UPする」とご好評の動画マガジンは無料でお読みできますので下記、またはこちらよりお読みください。