BUYMAのノウハウ

BUYMA(バイマ)の初心者が最初の受注を得るためにおさえるポイント

山嵜です。

一時的でなく失敗を根本から防ぎ、ながーく生き残れる体質になっていただくための情報をお届けしながら、良い意味でワガママにノマドで自由気ままな毎日を送っています。

BUYMA(バイマ)の初心者が最初の受注を得るためにおさえるポイント

BUYMA)のショッパーになりたての時のポイントについてお話します。

なりたてということはBUYMAの中では初心者という意味となり、BUYMAはブランド品を主に扱いますから、それはCHANEL(シャネル)などの高級ブランドが売買されているように商品単価も高額と言えます。

余談ですがショッパーか活動を続けていると、普段のお買い物で3万円や5万円が安いと価格に麻痺することもあります(苦笑)

本日のテーマについて率直に結論を申し上げると、ショッパーになりたての初心者からお客さんが高額な商品(例:20万円のバッグ)をご購入いただけることはなかなか無いと言えるでしょう。

イメージしてみてしてください。

あなたは下記のような二人の売り手がいた場合、どちらから20万円のCHANELのバッグを買いたいと思いますか?

A.成約件数が0のバイヤー
B.成約件数が50、満足の評価が多いバイヤー

極端な例をあげましたが、きっとあなたはBのバイヤーを選びますよね。

 

これは「信用」や「安心感」という心理が作用するからです。

僕のブログやメールマガジンをお読みでありましたら、あなたはインターネットが使えないということはないと思いますが、友達や家族とのディナーのお店や、電化製品などを決める際にインターネット上のクチコミを見ることが多いのではないでしょうか?

 

このクチコミは、そのお店や商品への「信用」や「安心感」を表しますから、どんなに良いものと声高々に言われても、クチコミが悪ければ購入や利用をためらいますよね。

これと同じでBUYMAでも実績ゼロのショッパーからは高額商品が中々売れにくいのです。

ショッパーになりたての初心者はどうすれば良いのか?

僕がショッパーになりたての時に行っていた販売戦略をお話します。

とにかく成約実績と良い評価(これらは資産となります)が欲しかったので3万円以下のバッグや靴(サンダルが多かった)を、赤字にならない程度で数多く売り販売実績を増やしていました。

誤解がないようにお伝えしておきますと、価格競争をしたり、とりあえず一番安い価格で売りまくるということはしていません。

 

こうすることで成約数や評価を増やすことのみならず、買付けの仕方やお客様への発送など一連の作業に慣れることができます。

実績も増えると同時に、BUYMA内での検索順位や露出も増えます。

1つでも成約をすることで、お客様からは「信用できるショッパー」として見られる可能性が上がるため急ピッチで受注を1つでも多く獲得することに短期集中しました。

 

そして、こちらを書いている時のリアルタイム(執筆当時)なお話ですが、先ほど12万円のお財布をご購入いただき、32,000円と大きく利益を得ることになり嬉しい次第です。

これは、成約数と評価を地道に積み上げ、「信用」と「安心感」の裏付けよりご購入いただけているものと僕は考えております。

BUYMAのショッパーになりたての初心者の時は、お客様が購入しやすい価格帯(例:3万円以下)にて、まずは短期集中で成約数と評価を稼ぐ戦略を取り入れてみましょう。

僕は基本的にメールマガジンでのみ、お届けする動画・お話が多いです。

18,000人以上の方に読まれ、「聴くと月収40万円UPする」とご好評の動画マガジンは無料でお読みできますので下記、またはこちらよりお読みください。

スパムメールやコメントがあり困っておりコメント欄をクローズいたしましたため、ご感想やご質問はマガジン内記載のアドレスへいただけると幸いです。